お知らせ

WordPressを使用したウェブサイトのリニューアル

高橋アキさんウェブサイトトップ画像

Globalish英語講師の高橋アキさんのウェブサイトのリニューアルのお仕事をさせていただきました。

Polaris | ビジネス英語・おもてなし接客英語・英語ビジネスサポート (翻訳・通訳) 

英語の先生コミュニティEnglish Teachers Association of Japanでのご縁を通じて、お仕事の機会をいただきました。

日本の接客技術の素晴らしさを理解しているからこそ、「英語」がネックになっている接客業の方のサポートをしたいという強い思いをお持ちのアキさん。

会社員としても、個人事業としても外国人の方へのおもてなしやサービスの提供をコツコツと重ねてきたアキ先生が提供する、リアルで細やかな心遣いがあるけれどもシンプルで洗練されたレッスン。

学んでみたいなという方は、ぜひアキ先生のSNSのフォローや、相談会など利用されてくださいね。

 

今回のリニューアルに際してのお仕事運び

既にWordpress(テーマはLightning)で制作されたウェブサイトをお持ちでしたので、こちらをリニューアルしていく、というご依頼でした。

最初に、ウェブサイトのトップページに使用する写真を決めました。

ちなみにこのお写真の撮影カメラマンは、私もお世話になったゆるき千春さん

この写真を出発点として、事業サービス内容に合う洗練されたアキ先生のイメージを一緒にブレスト。

アキ先生が目指す「日本の北欧化」というキーワードとともに辿り着いたイメージが高級陶磁器ブランドのロイヤルコペンハーゲンでした。

IKEAとかも出たんですが、カジュアルすぎて却下。北欧にも色々あるってことですよね!

元々事業のイメージカラーが紺色でしたが、そこに差し色のゴールドを追加。

フォントもセリフ体を多くし、親しみより洗練さを打ち出し、事業イメージと統一していきました。

こうすることで、各種サービスの説明の仕方、表現方法も微妙に変わってきますし、そこを意識することで統一感が生まれます。

事業主として軸があるということを間接的にアピールすることができますし、またお客様の理解も容易になりますね!

ウェブサイトを大事な時間は費用をかけて作るのであれば、抑えておきたいポイントです。

 
<参考>Polarisウェブサイトリニューアルのタイムライン
・事前打ち合わせ
・事業イメージのブレスト
・アクションリストの書き出し
・作業の分担決め
・各メニューページの新規作成及び修正
・今後の更新方法についてのインストラクション
 (約1ヶ月半、事務作業として約15時間のご契約でした)

コメントをどうぞ

CAPTCHA